最新の投稿

胎児の尿で汚れた羊水は母親の伝える羊水の響きで浄化されています

録音した自分の声は他人の声のように聞こえます。
空気の音は「死んだ音」(20~2万Hz)。
体内の羊水の伝える水の響きを「生きている音」と私たちは呼んでいます。
(2~15 万Hz)。
胎児を育てる羊水の響きを研究。
生きている羊水の響きを網構造体と板鳴りの響きで再現しました。
激しい波動エネルギーは摩擦熱は、細胞の分裂に必要な熱エネルギーを生み出します。
母親の体温は36.3℃の低い体温。
胎児を38℃に温め、羊水を浄化しています。
母親は呼吸音・心拍数など、生きている生命のリズムで羊水を響かせます。
波動エネルギーで摩擦熱を生み、胎児を38℃に温め、水分80%の細胞を育て、尿で汚れた羊水をきれいします。
母と子が持つ血液の赤血球に含む鉄イオン(強磁性)の磁気が磁気共鳴し、テレパシーで心を伝え合っています。
母親の響きの波動エネルギーは羊水の水分子を変え、尿で汚れた羊水を浄化しています。
羊水の響きの音響免疫療法は、私たちの血液・細胞の水分を羊水のように浄化、元気な身体に若返らせます。
胎児の体温が低下すると、羊水を増やし、響きの波動エネルギーの摩擦熱と、子宮内圧力を高めて胎児を温め、体温を調整しています。
生きた羊水の響きが細胞を若返らせ、心と身体を健康にする最先端医学であることに気づきました。


《セミナー講演会》
ゼロ磁場音響細胞再生医療開発者 西堀貞夫
テーマ「死が怖くない!生命の急所、脊髄に響く音響免疫療法」
時間:13:00受付 13:30~16:30
参加費:無料
ご予約制です

詳しくははこちらから
http://音響免疫療法セミナー.net/
研修用資料


生命の急所、脊髄でテレビ・映画を見ると耳の音では聞けなくなります
死が怖くない、心が幸せ感に包まれる 生命力を高める驚異の映像音響システムは、世界特許を取得しています。
中国特許 ZL200480028157
アメリカ合衆国特許 7771375
ロシア特許 2401037
日本特許 第4907991
ヨーロッパ特許 EPC 13829
韓国特許 10-1091781


ご試聴やご相談は、以下の時間枠でご予約を受け付けておりますので、
ご希望の日時と人数をメール又はお電話でご連絡ください。

平日 11:00~(約3時間)/14:00~(約3時間)

それぞれ、ご説明の時間を含め3~4時間の時間を余裕をもっていらして下さい。
音楽で体温を上げるため、たくさん発汗しますので、バスタオルを2枚ご持参ください。
また、試聴の前後に体温を舌下で計測して頂きます。体温計のご用意はありますが、気になる方は、ご自分の体温計をご持参ください。

NGO国際音響免疫療法学会
〒141-0031 東京都品川区西五反田2-31-4 KKビル3階
電話番号:03-6303-9727 FAX:03-5487-0505
Mail:onkyomeneki@gmail.com


中国医学の最高機関と中国衛生部と解放軍総合病院は
解放軍総合病院(301)
解放軍南京軍区85医院
北京大学
上海中医大学付属 普陀区中心医院
沈ヨウ軍区精神衛生中心 東北三省旅順215医院
江ソ省常州市182医院
上海武警中隊癌症中心
北京郊区216部隊精神中心
などの中国の最高機関と共同で最新医療を進めております。
中国の最新医療、音響免疫療法患者の会/NGO/非政府組織委員会を組織しています。